よくある質問 | 注文住宅新築一戸建て・中古リフォームお家のことなら千葉飯岡銚子で地域密着の工務店シノケンホーム、篠田建築へ

faq

シノケン ホーム > よくある質問

シノケン 篠田建築 ホームホーム

シノケンからのご挨拶ごあいさつ

シノケン篠田のこだわり篠田のこだわり

シノケン篠田建築の施工の流れ施工の流れ

シノケンの施工事例施工事例

シノケン工務店情報工務店情報


まずは質問!気になることはなんでもご相談ください

Q1. 手刻み加工とは?

図面をひきそれを見ながら、土台や柱になる材を、一本一本反りやねじれを見て見合った場所に配置をして、墨壷というツボに墨を含ませた綿を入れた物と、「墨差し」という線や文字を書く道具、「差し金」という直角や寸法を出す道具を使って墨付けをしたら、
昔ながらの道具、ノミやノコギリを使って、穴を掘ったりホゾを切ったり
つなぎ継ぎ手という仕口加工をして、組立までの作業をすることです。
今ではプレカットという機械加工がほとんどで、手刻み加工する大工は少なくなりました。
その違いとは、 機械加工は寸法通り差し込みの堅さなどは全て同じなのに対して
手刻み加工は、場所によって堅さを変えたり色々な仕口加工ができるので
建て方の時、建物の揺れがかなり違ってきます。

Q2. 標準装備で、どういうものがついてくるの?1坪あたりの坪単価はいくら?

一般住宅で必要なものは付いて、1坪あたり50万円くらいが目安です。
まずは、間取り設計に確認申請手続き、地盤調査を行い、基礎はベタ基礎、土台・柱は120角
加工は自社で手刻み加工、防腐処理済み、屋根仕上げ材は三州陶器洋瓦
断熱材はアクアフォーム吹き付け充填、壁、屋根裏、床スタイロフォーム
窓サッシはペアガラス雨戸付き、外壁15mm厚窯業系外装材
内装材は床無垢フローリング又はフロアー壁一部羽目板クロス仕上げ
設備器具、ユニットバス、キッチン、洗面台、水洗便器、エコキュートなどが標準装備です。

お問い合わせはお気軽に 0479-57-53550479-57-5355メールでのお問い合わせ

お客様の声お客様の声 このような声をいただけるから、私は「家族のこれから」を考えた住宅がいいのです。皆様の声をご紹介いたします。

よくある質問よくある質問 オンリーワンのお家づくり。失敗しないために、お勉強してください。シノダが力になります。

シノケンからのお知らせ完成現場見学会や各種施工のご案内、皆様のお役立ち情報などこちらよりお知らせ致します。


▲ PAGE TOP